レイチェルワインの返金・返品保証について詳しくまとめました

レイチェルワイン 返品 返金

レイチェルワインの返金保障はトライアルセットのみ

ネットで買い物をするときに気になるのが、返品を受け付けてくれる商品かどうかですよね。

実物を手に取ったことがないもの、そして全く試すことができないものを買うときは特に気になります。

そこであまり店舗でみることができないレイチェルワインの商品は返品を受け付けているのか、詳しく調べてみました。

まず気になったのはレイチェルワインには30日間返金保障というシステムがあること。

これは商品が到着した日から30日間は商品を返送すれば、代金を返金してくれるというものみたいです。

30日間も返品を受け付けてくれるというのはかなり安心できますよね。

ただこれはトライアルセットのみの受付のようです。

通常商品は未開封のものしか返品を受け付けていないらしく、まずはトライアルセットでレイチェルワインのアイテムを試してみて納得してから買うという方が良さそうですね。

商品を買ってみたのに自分に合わなくて使えないというのが一番ショックですもんね・・。

そのトライアルセットの詳しい返金方法ですが、まずは商品お届け日から30日以内にレイチェルワインの窓口へ返品連絡をする。

どうも事前連絡なしには返品はできないシステムみたいです。

そして連絡してから返品手続きの用紙が送られてくるようなので、それに記入してから商品を返送するという流れになります。

送料は自己負担なので着払いは不可です。

そして商品が到着次第返金してもらえるようなのですが、返金といっても自分がトライアルセットに払った全額ではなく振り込み手数料324円と送料無料分の半額324円は差し引かれることになるらしいので、少ない金額になってしまうようです。

ここは注意しないとだめですね。なので返金保障はあるものの、手数料などの自己負担は求められるという結論でした。

もちろん通常の返品はできます

レイチェルワインの場合返品保障はトライアルセットのみですが、もちろん商品不備の場合や未開封のものは返品OKです。

こちらの場合は商品が到着してから1週間以内にレイチェルワインの窓口に連絡して返品という流れになるみたいです。

商品不備の場合もまずは連絡しないといけないようですので、気をつけないといけませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る